2005年03月17日

携帯電話が爆発して足を切断する羽目に!?

怖い、怖過ぎますよこの事故。

着信と同時に携帯電話が爆発、右足を切断する羽目に

ズボンのポケットに入れておいた携帯が着信と同時に爆発して足の損傷が酷くて右足と左の足指全部を切断する羽目になるなんて。
私もズボンのポケットに入れて携帯する派なんでとっても怖い。
胸ポケットに入れてたら・・・考えただけでも恐ろしいです。

メーカー側は作業場所の高圧線によって起こった可能性が高いといっているようですが一刻も速い原因究明をお願いします。

欠陥バッテリーに要注意――欧米で相次ぐ携帯電話の事故
という事で純正以外のバッテリーを使ったりしてると危険との発表も以前ありましたが、今回の件はこれ絡みなんでしょうか?気になるところです。

ところで彼が請求している賠償額は100万バーツ(約270万円)といことらしいですがこの金額ってどうなんでしょう?安くない?片足なくなっちゃうんですよ?
posted by へぽこ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新PSXのPSP用動画作成機能って使えるの?

こちらで新しいPSXが紹介されています。
注目になるであろう機能の一つに、色んな意味で話題のPSP用動画を作成して動画をモバイルで見ようってのが追加されたようです。

んが、
※ “メモリースティック デュオ”へのダビングには、録画モード「768kbps」では約5倍、「384kbps」では約4倍の時間がかかります。また、ダビング時間は“PSX”でハードディスクに記録した録画モードや、録画した映像などの条件によって異なります。

「高画質モードでは番組時間の約5倍、低画質モードでも約4倍のエンコード時間がかかる」って記載ミスですか?
1時間番組をPSP用に変換すると4〜5時間。一晩かかっちゃいますよ。
翌日移動中に見ようと思って夜9時からの2時間ドラマを録画して変換しても朝には終わってません。
これって使い物になるの?話題集めのためにとりあえずつけてみましたって感じですか?

TV録画専用機なんだからこういうところは専用エンコードチップでも搭載して、悪くても番組と同じ時間、本気でウリの機能にするならそれ以下の時間でエンコードできないとね〜。

あぁーなんかここのとこと愚痴っぽいメモばっかりだ・・・何か素敵なネタないかな
posted by へぽこ at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

Bフレッツの料金設定 これってどういうこと?

今現在Bフレッツのニューファミリープランでネットに接続しているわけですが、

まずはこちらを見てください。

先日から大々的にCMしている1Gbps回線を使ったハイパーファミリープランと今までの一般家庭向けであったニューファミリープラン。月額が同じなんです。

○ハイパープランとは
 1Gbps(100Mbpsの約10倍)の光回線を最大32人のユーザーで共有する形態
 (※宅内では最大100Mbpsになる)

○ニューファミリープランとは
 100Mbpsの光回線を最大32人のユーザーで共有する形態

このスペックの差がありながら同じ金額です。
どう考えてもハイパーファミリープランの方がお得です。

ニューファミリーの方は最大で100Mしか出ない回線を共有してるんですからどう考えても100Mなんて期待できません。
1Gの方が高速で通信できる可能性が明らかに高い。
ベストエフォート云々もこの際関係ないでしょ、最大共有数が同じ数なんですから。

あまりに納得いかないので電話で確認してみました。
すると、
「料金設定に関しては116の方では決定理由などはわかりません。」
「比較して値付けしたわけではないので・・・」
「今後はハイパーファミリープランに移行するかたちになりますので云々」

ほほー今後はニューファミリープランは終息に向かうんだ、と思い
ではハイパーにしたいんですがお金かかるんですか?ときくと
「少々お待ちください」・・・・数分後
「お待たせしました。〜で品目変更で2万円ほどかかります。」

!!二万円もかかるらしいですよ。ニューファミリー契約している皆さん!

これどう思います?
早い時期からNTTを選択してBフレッツのニューファミリーを利用しているユーザーに対して、
「同じ値段でお得なプランありますよ。2万円払えば乗り換えできます。」
って感じですかね。

同じ金額に設定してプラン変更で更に稼ごうとしているのがミエミエです。

回線元が変わるんだから工事が必要なのは分かるし、それに伴う費用がでるのもわかります。
無料で移行させろとは言いません。
でも、そうであればスペック劣る方は相対的に値段下げてくれませんか?

もしくはどこか別の会社さんがうちの地域にも進出してくれませんかねぇ
posted by へぽこ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NDSの新機軸ソフトたち

電子辞書? 脳を鍛える? ニンテンドーDSに新機軸のソフトが!

・東北大学未来科学技術共同研究センター
 川島隆太教授の脳を鍛える大人のDSトレーニング
 【5月発売予定 2800円[税込]】

・DS楽引辞典 
 【6月発売予定 4800円[税込]】 

・やわらかあたま塾 
 【6月発売予定 2800円[税込]】 

タッチパネルがあるとこういったソフトも操作できるんですね。
電子辞書なんて当然のようにタッチパネル搭載してるものね。

おじさん層の購入意欲を刺激しまくってる気がします。
あぁ〜むくむくとNDSが欲しくなってきましたよ!
パールホワイトでたら買っちゃおうかな。
posted by へぽこ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

大戦略 最新版

脈々と続く近代兵器SLGの大戦略シリーズ最新作が3月31日に発売されます。
その名も「大戦略パーフェクト2.0 DX」パーフェクト版ということで、最新作というより過去の大戦略シリーズの集大成作品ですかね。
その第2段の更にデラックス版ということです。
要は機能追加x2版ってことですか!?

システムソフト・アルファー、現代戦SLGの完璧版
WIN「大戦略パーフェクト2.0 DX」を3月31日発売


動作環境もCPU:Pentium II 400MHz以上、128MB以上のメインメモリととってもライトな仕様でちょっと古いPCでもサクサク動作しそうですね。
ハードの進化に比べたら部隊数や扱えるユニットの増加分なんて微々たるものだろうし、やってる事は昔のシステムとかわらず思考ルーチンを強化しているだけなんでしょうからこの動作環境もうなずけます。

なーんて酷い言い方をしてますが私は大戦略大好きですよ。
昔PC88を手に入れて2本目に買ったゲームがSuper大戦略88でその後一年くらいは明けても暮れても大戦略で遊んでたくらいです。
#記念すべき1本目は日本ファルコムのイース2でした。イースはあのオープニングに感動しましたねー。ゲーム内容にも大満足でそれこそ一気にクリアしました。まぁこれは話し違うんでこの辺で省略しますが。

その後も同シリーズは何本か買って遊んでいたのですがマンネリ気味なところに、システムのリアルタイム化が行われた訳ですがどうも馴染めず段々と離れてしまいました。

パーフェクト版のバージョンアップもそろそろ一段楽しますかね?流石に兵器増加やどの程度か分からない思考ルーチン強化で毎回お金払うのもなんですしね。
そろそろ無料アップデートとかにしませんか?わーい(嬉しい顔)

このパーフェクトシリーズ、全バージョンの中から好みのルールを選べる「選択式ルール」システムがあるそうなので、ターン制の古きよき時代を思い出しながらマッタリ遊んでみるのもいいかもね。
posted by へぽこ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

Super shuffle法的に問題なし

「なんちゃってiPod shuffle」法的に問題ナシと台湾企業

先日紹介したiPodそっくりのSuper Shuffleですが販売企業コメントでは法的に問題がないということらしいです。

FMチューナーの他にボイスレコーダー機能まで付いていたんですね。

背面のスイッチ類は機能が多いので増えるのは仕方ないとして、蓋をして塞ぎましたって感じの見た目がちょっと惜しいかな〜
そういう細かいところまでつめていたら間違いなくiPod shuffleと堂々と渡り合えそうなのに。

こんな記事もでてましたし、アップルの反撃が楽しみですね。

posted by へぽこ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK受信料問題

罰則、CM導入も検討課題 NHK受信料で総務相

(1)罰則の導入
(2)政府広報などのCM収入
(3)テレビ視聴が可能な携帯電話、パソコンなどの販売価格への受信料相当分上乗せ

なんて考えが上がってるようです。

1番の罰則の導入って意味不明。見てもいない番組にお金払う必要あるの?とか。
見てる見てないを判断・証明する方法がない現時点で罰則導入は無謀ですよ。
全国民は受信料払う義務がある!とかなら別ですが。

2番もねーCMがないのがNHKのいいところでもあるんで導入される場合は番組の途中にはCM入れないで欲しいですね。

3番も凄い考えですよね、NHKしか受信できない機器ならまだしもね。
それこそ3番が導入されてその機器を買ったとしたら、一般受信料払いませんって人が逆に増えますよ。この機械で見てますから普通のTVでは見てませんとかね。

なんていってますが、個人的にはNHKはわりと見ているほうです。受信料も払ってますよ。
朝なんかは娯楽っぽいニュース番組よりニュースや天気を淡々と流しているNHKをみてる。
地震情報とかスポーツなんかでもやっぱりCMのないNHKなんかいいと思うんです。

いっそデジタル化のタイミングでスクランブルでもかけちゃえば良いんじゃないですか?受信料払ってない人は見れないように。
見てないんだから払う必要ないって言い訳する人もいるんだろうしね。

NHK側もいい物を提供してそれに見合った収入で運営していくとか、いいかげんな仕事してれば収入に響くような危機感もったほうがいいのではないかな。
公共放送だから国民全員からお金とってさあ良かったら見てねじゃダメだと思うんですよね。

posted by へぽこ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(7) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大航海時代 Online登録ユーザー数10万人+

コーエーの発表によると、3月10日現在で累計登録アカウント数は約10万1千人、最大同時接続者数は約2万1千人を突破。

凄いですねーゲーム内は賑やかなんでしょうね〜

同時接続数1000人いってんの?とだんだん下火になってきているといわれる某MMORPGをまったり遊んでいるわけですが、この大航海時代Onlineってどんなゲームなんでしょうね?
のんびりライトに遊べるのかなぁ?
3/16から正式稼動するようで、インターネットでソフトを入手すればお試し期間が14日間で一切お金かからないみたいですし試してみようかな。
posted by へぽこ at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラえもん声優一新

漫画雑誌コロコロに声優さんの写真付で記事が出ていたそうです。
参考サイト 画像1 画像2

3/18の春の60分スペシャルが現在の声優さんの最後の番組
4/15〜新メンバーで放送開始

ということですね。

3/18の放送は忘れずに録画しなくちゃ!視聴率もいくつになるか楽しみ。
posted by へぽこ at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

指紋認証機能搭載製品でセキュリティアップ


近頃何かと物騒になって本人認証の強化なども叫ばれていますが、その認証方式の一つに指紋認証があります。

その指紋認証機能を搭載した気になる製品が二つほどでてきました。
1つは最近小型化・低価格化が進んでいるUSBメモリ。
SanDisk、指紋認識搭載のUSBストレージ
数年前には256Mもので2万円とかしていた物が今では5千円とかで買えちゃいますよね。
ただ、小さくなって持ち運びに便利になる分無くしやすかったりするのもたまに傷。誰かに拾われて大事なデータを見られてしまったら大変です。
そんな事がないようにこの指紋認識機能付きUSBフラッシュメモリは指紋でパスワードをかけて他人には見られないようにできます。

もう一つは同じくUSBを経由してデータをストレージする機器ですが、2.5インチHDD用のケースです。
サンコー、指紋認証機能付き2.5インチHDDケース
これはケースに指紋認証用の機能が搭載されていてPCへのマウントの際に指紋による認証を行って不正な接続ができないようにするものです。
また、後日発売予定となっているオプションソフトにより、Windowsへのログオンに対する指紋認証アクセス制限や、HDD内データとPCとのデータ同期などにも対応する事ができるようになるようです。
あーでもこの製品、HDDだけ引っこ抜いてIDEとかSCSI経由で普通に接続する場合はどうなんだろう?

こういった機器でセキュリティ対策いかがでしょうか?

posted by へぽこ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。